2010年05月02日

台湾の麺の種類

台湾に行ったときの話です。
屋台に行くと麺と言う名の物がいっぱいあるわけです。

で、疑問に思ったのがその種類。

日本だと、中華そば、ラーメン、そば、うどん、これくらいですかね?後、タンメンとかにゅうめんとかれー麺とか、、、、あ、日本もいっぱいありますね。

それと同じく台湾にもいっぱいあるわけです。

乾麺、意麺、米粉、麺線、黄麺、等々。
これら一個ずつ食べて見てどれがいけるか分かるわけですね。

黄麺は中華そば系。炒麺は特に美味しいですね。
牛肉麺は何の麺を使ってるか分からないです。白いこしのあるうどんみたいな麺で、恐らく自家製ですかね?
米粉は店によって太さがまちまちです。
意麺は繋ぎに水を一切使って無い麺だそうです。

それぞれ特徴が違いますので、色々試してみてください。


comments

comment form

(Togeさんの日々色々 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form