2007年07月26日

布袋寅泰・町田康

芥川賞作家でロック歌手の町田康(こう)さん(45)が、千葉県内を車で移動中にロックギタリストの布袋寅泰(ほてい・ともやす)さん(45)に顔などを殴られ、けがを負ったとして、同県警君津署に被害届を提出していたことが25日、わかった。

 町田さんによると、2人の間には参加するロックバンドの活動方針について意見の食い違いがあったといい、同署は布袋さんから任意で事情を聞いている。

 町田さんによると、2人は6月13日夜から同県富津市内にある布袋さんの別荘に行き、翌14日未明に車に同乗して東京に戻る途中、布袋さんが殴りかかってきたという。町田さんは同月18日、顔や上半身に2週間のけがを負ったという内容の診断書を添えて、同署に被害届を提出した。

 町田さんは「最初は趣味のバンドのはずだったのに布袋さんから商業活動としてやりたいと言われ、トラブルになった。(布袋さん側から)謝罪文を受け取ったが、自身を正当化しようとする内容で、謝罪とは思えない」と話している。

 これに対し、布袋さんの事務所では「(町田さんから)被害届が出たことは承知している。プライベートなことで意見の食い違いがあり、もみ合いになった。詳細についてはコメントを控えるが、事務所としては誤解を解く方向で動いていきたい」としている。

読売新聞

芥川賞作家でパンクロック歌手の町田康さん(45)が、元「BOφWY」ギタリストでミュージシャンの布袋寅泰さん(45)に殴られたとして、千葉県警君津署に被害届を提出していたことが26日、分かった。
 同署などによると、被害届は今月18日、町田さん自身が診断書とともに提出。町田さんは13日、千葉県富津市内にある布袋さんの別荘へほかの関係者らとプライベートで遊びに行き、14日未明、車で東京に帰る途中、布袋さんに殴られ、顔や上半身に2週間のけがをしたという。

産経新聞

作家でパンク歌手の町田康さん(45)が、千葉県君津市内でギタリストの布袋寅泰(ほてい・ともやす)さん(45)に顔などを殴られてけがをしたとして、同県警君津署に被害届を提出していたことが26日、わかった。

 同署によると、町田さんが6月18日、顔や上半身にけがをしたとの診断書を添えて届けを提出したという。同署は布袋さんから任意で事情を聴いている。

朝日新聞

人気ギタリストの布袋寅泰(45)が芥川賞作家でロック歌手の町田康さん(45)の顔などを殴り、けがを負わせていたことが25日、分かった。町田さんが千葉県警君津署に被害届を提出した。

 関係者によると、2人は先月中旬、同県内にある布袋の別荘から、車で同乗して東京に帰る途中に布袋が町田さんを殴ったという。町田さんは全治約2週間のけがを負った内容の診断書とともに、被害届を提出した。

 布袋と町田さんは旧知の仲で、布袋の曲の作詞を町田さんが手がけたり、布袋が昨年発売したコラボレーション・アルバムにも町田さんは参加している。趣味でともにバンド活動を行ったりもしているが、音楽活動を巡り双方の意見に食い違いが生まれ、トラブルとなったようだ。

 町田さんは自身のHPの6月14日付の日記から「午前、病院。午後、病院」などと何日間か通院を告白。同25日付では「うそつき野郎を滅ぼしたい」と布袋との“ケンカ”を暗示するコメントを残している。布袋の所属レコード会社は「事務所からの報告を受けていない」としている。

 ◆布袋 寅泰(ほてい・ともやす)1962年2月1日、群馬県生まれ。45歳。氷室京介らとBOφWYを結成し、82年デビュー。88年解散後、吉川晃司とのユニット「COMPLEX」を経てソロに。「CIRCUS」「スリル」などヒット曲多数。86年山下久美子と結婚するが97年離婚。99年、今井美樹と再婚。

 ◆町田 康(まちだ・こう)1962年1月15日、大阪生まれ。45歳。81年アルバム「メシ喰うな」でデビュー。92年執筆活動をスタート。96年小説「くっすん大黒」で第19回野間文芸新人賞。2000年、小説「きれぎれ」で第123回芥川賞。02年、小説「権現の踊り子」で第28回川端康成文学賞を獲得。

スポーツ報知


スポーツ報知だけ「布袋」呼ばわり。後の新聞はちゃんと「さん」付けで書いてある。
これってどうなんでしょう?被害届が提出されただけで、容疑者呼ばわりということなのでしょうか?

それとも芥川作家とギタリストの職業ランクの違いでしょうか?


comments

comment form

(Togeさんの日々色々 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form