2007年07月14日

Google Adsenseに取って代われるか?-Joyful Click

パートナー会員向けのJoyful Clickはキーワードマッチングの広告を表示してくれる広告媒体です。
Google Adsenseの様なものです。アボセンスを食らってから、それに変わる媒体を探していたのですが、まず、Joyful Clickに申請しました。
サイトのFAQから抜粋すると
・ 報酬金額が3,000円を超えた場合、翌々月10日にご指定の口座へ振り込みさせていただきます。
・ 当事業者の報酬払い出し取引銀行はイーバンク銀行となります。振込みに必要な手数料は下記の通りとなります。
・ 振込金額が3万円未満の場合
イーバンク宛: 50円
他行宛   :160円
・ 振込金額が3万円以上の場合
イーバンク宛: 50円
他行宛   :250円

不正なクリック、無効なクリックについては

除外されるクリックについて
・ 一定時間内に固有のビジターが同じプロモーションを2回以上クリックした場合、重複クリックと判断してカウントしない。
・ 改変タグの利用などによる不正なクリックと、正当なクリックを判別する際に不明な理由により発生する損失クリック。
・ 広告バナーが表示されてから、一定時間以上経過した後に行われたクリック。
・ クリック保証型を採用しております故、正当なクリックであるにもかかわらず、ブラウザの設定によっては無効となる場合があります。統計上では5%程度の損失があります。何卒、ご了承くださいます様お願い致します。
不正または無効なクリックについて
・ 通常のパートナーサイトは固有の利用者が広告をクリックした場合、一日辺り10クリックまでカウントが行われますが、下記に該当する判断基準により、対象クリック数が段階的に低下します。
基準@…短期的に一定の割合を超える人数が特定のサイトに対し、過度なクリックを行っていないか
基準A…長期的に一定の割合を超える人数が特定のサイトに対し、過度なクリックを行っていないか
基準B…サイトを利用するビジターに対するクリック率が既定のクリック率を上回っていないか。
基準C…サイトを利用する利用者がごく少人数に限られている場合、特定のビジターが過度なクリックを行っていないか。
基準D…特定の利用者間によって双方向に過度のクリックを行っていないか
基準E…クリック専用アプリケーション等による機械的なクリックを行っていないか
基準F…その他、非公開な基準
・ 複数の項目にわたり該当する場合、かなり厳しく制限させていただく場合がありますが、比較的早い段階で復旧されていきます。
・ もっとも厳しい判断がされている場合でも、初めて訪れたビジターが行うクリックはカウントされます。
・ 時間をかけて不正と判断される理由の場合、正常な状態に復旧するまでに時間がかかります。

となっており、アボセンスのようにはならないようです。

承認を受けたら早速導入してみたいと思います。

登録はこちらから-->Joyful Click

人気blogランキング参加中


comments

comment form

(Togeさんの日々色々 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form